新着記事
カテゴリ
<< 2006年05月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

2004年11月10日

Beat around the bush...?

先日、深夜に“ブッシュ再選”に関しての討論番組があり、リビングのテレビの前でふんぞり返って観てたのですが、途中で激しい睡魔に襲われ。
突然、男の人の怒鳴り声で目が覚め、何事?と…。
画面の中で物凄いディスカッションが繰り広げられていました。
大の大人があんなケンカ口調になってしまうなんて、どうなの…と思いつつ、TVタックルでもディスカッションとは言いがたい展開になってるのを見つつ、最近おやじが熱いのね…と(笑)
引きつつ笑いつつ、笑いつつ引きつつ(笑)
内容をじっくり拝聴したかったのですが、笑ったり引いたりでワケわからなくなってしまいました。
途中寝てたし。
TVタックルはちゃんと観たけどね。
しかし。
「このハゲ!」って、ハマコー先生…。
それまでの緊迫した雰囲気が…。
意見を最後まで聞きたかったんだけどなぁ。
でも、まぁ、ハゲ!とか言い合える関係なんだろうな、と。
ただ、見ていて、えー、って思うのは、他の人の意見をさえぎったり、ずーっと持論をまくしたてたり、大声出したり、というヤツで。
たまに見かけますね。
常に冷静っていうのも、それもちょっとコワイんですけども。
ハゲ!と言われたお相手は、色白なお肌が紅潮してきていて見ていてハラハラしてしまいました。
血圧上昇中だよ。危ないよ。とか言ってたら、阿川さんまで同じことを(笑)
一瞬、血が昇るなんてことは結構ショッチュウあることだけど(笑)
大人だから常に冷静沈着ってこともないだろうし、子供だから常に血気盛んってわけじゃないだろうし。
どんなところで血が昇るかって点が興味深いのですが、血の気の多い人は嫌いじゃないです(笑)
筋通ってればね(笑)
喜怒哀楽をそれなりのところで発散させられる人がいいかな。
簡単そうで、簡単じゃないことだけど。
だからこそ憧れるし、そこに近づきたいと思うのですけど。
北野監督といえば、「こうらくてん球場!らくてん優勝!」とか言って、大竹さんに「ギャグばっかじゃないですか」とツッコまれてましたけど(笑)
監督の言うおやじギャグには、なぜか笑ってしまう。


さて、新選組!の話ですが。
流れ的には、もうね、わかってることなので、ひとつひとつのポイントで胸が苦しくなってばかり。
照英演じる島田のことを、甥っ子が「欲の少ない人ってイイネ。」とボソっと言ってたことを思い出して、涙腺緩んだり。
慎吾ちゃんの近藤が、ホントかっこいいなぁ、と惚れ惚れしたり。
始まったばかりの頃、近藤の魅力って何?と疑問だったのですが、今はただただ貫禄に圧倒されてます。
一回太って貫禄ついた感じあったのだけど、ここのところ、また痩せてきたよね。
がっちりしてるけど、無駄なお肉はついてない、って感じに。
「お手前方は何をした!」のところは、金縛り状態で見入ってしまいました。
しびれた…ってヤツですね、ハイ。
後に続いたトシのセリフにはニヤリ、と。

高麗人参オンパレードには笑いました。
ありゃきかねーんだよ!!!
キュンときた斉藤の和紙(ティッシュ?)包みの高麗人参。
京料理を彷彿させる籠入り近藤高麗人参。
これぞ究極!桐箱入り高麗人参。byトシ。
どれもこれもその人らしくて、キュン三連発でした(笑)
でも、ありゃ効かねーんでしょ?(笑)

新選組は怖くなかった…沖田さんは子供みたいだし…のセリフのときの総司の反応がね。
満面の笑顔になったかと思ったら、すぐさま笑顔が消えて。
そういうとこが子供みたいなんだよね(笑)
総司って、思考的には大人なのに表現が子供なんだね、と思ったり。
お孝さん、逃げ道を作っておいたのは偉いぞ!と思ったのですが、病弱な総司を突き落とすのは、どうなんでしょう。死んじゃうじゃないのさ!


個々に話していくと、一晩でも二晩でも明かしてしまうのでこの辺でやめときましょう。
来週は…とんでもないですね…。
トシと近藤さんは根っこの部分では共通してるところが多いんだろうな。
ふたりで仏やっても仕方ないから、あえて鬼になった部分もあるんだろうなぁ。
常にクールなトシさんがどうなってしまうのか。
冷静にチェックしよう(笑)人間考察(笑)
たぶん出来ないだろうけど(笑)

三谷さんの言葉だけど。
歴史を学ぶ。だけじゃなく、歴史に学ぶ…と。
人間を学ぶ。だけじゃなく、人間に学ぶ(笑)
そういった姿勢を大切にしたいな、と思わせるところの多い新選組!が終わりに近づくのが寂しい今日この頃です。
終ってしまうものはショウガナイ。
でも名残惜しむのは悪いことじゃないよね。
まだ終ってないんだけどさ。

トシさんは不満だったりすると、ポニーテール(笑)を右に振る癖があるよね。
セリフもなく、遠くに映ってるときに、しっぽを右に振ってるトシさんの姿を見つけたりすると、ひとりで笑ってしまいます。
あーなんか納得いかないんだろうな、って(笑)




posted by ruru at 00:40| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | Happily Ever After | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。