新着記事
カテゴリ
<< 2006年05月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

2004年10月05日

Be cool.

病院1グループ4〜5人。
1番速く目的地に到着したグループが勝ち。
男2女1、私を含めた4名の班に私はいた。
1フロアに8つ以上の部屋のある建物。おそらく3階以上あった…かな。
1部屋毎に、何らかの指示の入った封筒が置いてある。
それをクリアして次の部屋へ。

そんな夢を見た。

スムーズに行く内容もあれば、そうでないのもあり、すったもんだしながらついに8つ目の部屋へ突入。
順位は1位。
あまり焦ってはいない様子。

「じゃあ、この赤ちゃんをこの水筒に入れればいいってことだよね?」
と、確認した女の人は、赤ちゃんをギュウギュウと詰め込み始める。
夢の中だから、全然躊躇なく当たり前のように詰め込む。
ここで2位についてるグループが到着。

「じゃあ、出してみようか。」
という声で、今度は私が水筒の中から詰め込んだものを取り出し始める。
夢の中の私は、心の中でこう思っている。
(あーあ、こんなギュウギュウじゃズブヌレだろうなぁ。大丈夫かなぁ。)
水筒をまるでバナナの皮をむくようにして取り出したのは、カフェオレまみれのワンコ。
ラブラドール・レトリバーの子供。手の平サイズだったんだけど。

こんな展開でも全く気にせず先に進むのが夢。

手の平サイズのカフェオレ漬けワンコを、真っ白なタオルで拭き始める。
タオルがどんどんコーヒー色に染まっていく。

「あ、追いつかれちゃう。急げ急げ。」
「でも、もっとちゃん拭かないと…。」

同じグループの男の人がワンコを掴むと出口へ。


場面急転。

玄関の靴箱の前。塾とか学校の下駄箱っぽい。
靴に履き替え、なだらかな坂道を下っていく。
私は旅行帰りのイデタチで(キャリーケースを持って)、知らない(夢の中では旧知の仲)人とあーだこーだと談笑しながら歩いている。
歩いてるんだけど、ビル内のこともよく把握していて、
「どこで打ち上げやろうかー」とか話している人が浮かんできたりしている。


ここでぼんやりと覚醒。
のんびり長編な夢だったんで、飛び飛びで覚えていたんだとしてもコワイ(笑)
赤ちゃんを水筒に入れるって、なんでしょう。
出てきたのは手の平サイズのワンコって、マジックかい。
っていうか、手の平サイズならスンナリ出せたはず。
いや、水筒をバナナの皮をむくように簡単に解体したのなら、コロンって出せるはず。
でも、かなり踏ん張ってたんだけどなぁ。
それにしても、入れてすぐ出すって(笑)
なんの意味が…やっぱマジックか(笑)
ホント奇怪ですね夢って。

で、勝敗の行方は一体。
キャリーケースを持っていた私が、これから旅立つのではなく帰路だということから察すると、負けたのかしら(笑)
でも、足取りは軽かった(笑)

うーん。不可解な点が山盛り。

まあ、疲れてるんだと思う(笑)
それと、サイキンよくマジックを見せられてるせいもあるかと(笑)
あと、先日、友人の赤ちゃんを見に行ったからかなぁ…。
個々の関連性は充分あるんだけど、組み合わせ的にゾゾゾな気分で、しばらくボーっと。
夢鑑定っていうのがあるけど、結果を知るのが怖い。
潜在意識…。こんなメチャクチャな夢からどんな結果が…。

とビビリまくったとき目が覚めた。疲労感満載です(笑)


打ってる途中で思い出したんだけど、思い当たる節といえばこれくらい。
http://www.rakuten.co.jp/mg-mail/622074/665140/(変身帽子きのこ)
http://image.www.rakuten.co.jp/3-peace/img1013906274.gif(ワン岸署大捜査コートセット)
http://www.rakuten.co.jp/3-peace/536536/516920/#516335
これ見て、カワイイカワイソウなどと言いながら笑ったりしてました。
ごめんなさい。もう笑いません許してください。
ああ、あと寝る前に八つ墓村観たせいかも。

長いわりにオチも何もありません(いつものことw


posted by ruru at 02:31| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Happily Ever After | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/740608

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。