新着記事
カテゴリ
<< 2006年05月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

2004年11月03日

SLEEPING BEAUTY.

むきゃ。

ムカつきのぶりっ子バージョンではありません。
“眠れる森”観てしまいました。
巻き戻ししててふと観たトコが、サンタのシーンだったから…(言い訳

ま、だからと言って全部観ちゃうってのは、いけねーないけねーよ(桃城
うーーん。やらなきゃいけないことが沢山あるというのに…観たい病作りたい病聴きたい病がむくむくと。

早い話、全部観ちまったわけでさぁ旦那。
江戸っ子気質が嬉しいときもあり邪魔なときもあり(笑)
ぇぇーぃてやんでーべらぼーめこんちきしょー。と最後の最後はいつもこんな展開になるのは明らかに父の血です。
渋谷生まれの渋谷育ち…とはいえ、父が若い頃は原宿も森に近い状態だったらしく。
林か。森は言いすぎだな。
森でも林でも野性味溢れる江戸っ子気質には変わりなく。
ま、あたくしは山の手気質ですけどね。うふ。


息苦しさを感じるのはナゼ。


で、ですね。
昔、観たユースケの印象とまるっきり違ってたんで、ほえー、と。
狂気の二面性は仲村トオルでしたね。
ユースケはオドオドチックな弱弱人間。
思考的には狂喜に満ちてるんだけど。
ユリの定期入れに入ってた写真が、キムタクとユリの写ってるもの。
ユースケの持っていた写真は、ユリとユースケの写ってるもの。
これは同じ写真なんだよね。
つまり3人が写ってるもので、それぞれが自分の好きな人とのツーショットに切って大事に持ってた、と。
ユースケは、ユリの持っていた自分が切り取られた写真を見てスゴイ顔してた。
スゴイってゴリラみたいな、っていうのじゃなくて、なんていうか…言葉では表現できない。
そのへんのとこ、上手いね。ユースケ。
もともとだまってると、なんか不満気で寂しげな感じあるじゃない。
それがさらにもっと、どよーん、と複雑な暗さが増したというか。
トライアングルラヴはキツイよねぇ…。どんな立場になってもキツイ。

征服欲ってコワイねぇ。
こればっかりは良い悪い関係なくコワイ。
私だって独占欲は普通に持ってる…と思う(笑)
でも、征服欲はないなぁ。
染色体の数で言えば(笑)そういうとこ女なんだろうなぁと今更ながら実感。


このドラマはタイトルバックがとてもスキ。
すべてに意味があって油断できない。ってところがスキ。
始まりから終わりまできちんと計算され尽くされてる、というか。
好みは分かれるとしても、単純にスゴイや、と。
って思うのはね、隙だらけの人間だからなんだろうね私自身が。
ぼーっとしてるのが殆どだから、そういったスゴサに憧れるというか。
憧れてキャーキャー言ったり、うおーって感心したり。




…えーちょっと休憩ですよ休憩!息抜きね。うん。
コーヒーブレイクってヤツですよ。ティーブレイクもしよう。も少ししたら。
言い方変えただけですけど。
って今まで、結局いつも問題集やら参考書やらを、音読するだけの勉強法しかしないできちゃったんだよね。
でもね、奥さん!
それでも及第点はとれるもんなんですよ!
音読って結構スゴイんですよ!


限界あるけどね。


がんばらなきゃなぁ…。


そういや、こないだ美味しそうなチョコが届いてたな…アレと紅茶とそれと…

先にティーブレイクしちまいやしょうぜ旦那。

ああダメだ。悪魔のささやきが聞こえる…。
その悪魔がさーなんかさー大工みたいな悪魔なんだよねー(錯乱



お茶しちゃうと今度は睡魔がオイデオイデするんだよねー(幻覚
素直に眠り姫化してしまいたい今日この頃… o_ _)o zZZ



posted by ruru at 00:53| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Happily Ever After | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。